その違いはどこにある?AGAとその他の薄毛の見分け方とは

薄毛かAGAなのか悩む男性AGAになってしまったかもしれない。。。

でも、実際にはAGAではなく別の薄毛(円形脱毛症や脂漏性脱毛症)というケースは珍しくありません。

 

AGA予備軍
AGA予備軍

髪が薄くなっているような気がするけど、これってAGAなのかな?

 

AGAプロフェッサー
AGAプロフェッサー

AGAかもしれないし、他の薄毛かもしれない。そう悩む方は少なくないので

ここでは、AGAと他の薄毛どのように見分けるか紹介します!

AGAは徐々に進行し、症状が出る部分が決まっている!

AGAになってしまった場合と、その他の薄毛の見分け方の方法として

薄毛が進行する部分の違いがあります。

AGAの場合、薄毛になっていくのは前頭部頭頂部です。

前髪が徐々に後退していきながら、頭頂部もつむじから薄毛が広がっていき

やがて、後退してきた前髪と繋がる。

ですから、前頭部と頭頂部の髪が抜け落ち薄くなってしまった場合はAGAの可能性は低いと言えます。

 

AGAプロフェッサー
AGAプロフェッサー

AGAになってしまった場合、薄くなっていく部分は…前頭部頭頂部なんです。

円形脱毛症や、脂漏性脱毛症飛ばれる薄毛の場合は髪が抜け落ちてしまう場所は様々。

後頭部に円形脱毛症が現れることもありますし、脂漏性脱毛症では頭皮全体が過剰な皮脂に覆われてしまい、結果全体的に毛穴が詰まって全体的に薄毛になってしまうこともあります。

ですから、AGAで薄毛になる部分以外が薄毛になっているという場合、AGAの可能性は非常に低くなります。

逆に、前頭部の後退や頭頂部の薄毛だけが目立つという場合は、AGAの可能性が高くなります